樹脂加工ドットコム |
プラスチック精密切削加工専門メーカーの三森製作所

プライバシーポリシー | お見積もり・ご注文お問い合わせ

樹脂加工ドットコム

  • プラスチック精密切削加工 ・プラスチック彫刻加工
  • プラスチック接着加工 ・プラスチック溶接加工 ・プラスチック曲げ加工

お問い合わせはこちら

樹脂加工ドットコム > 素材一覧 > ふっ素樹脂(テフロンほか)

ふっ素樹脂(テフロンほか)

ふっ素樹脂(テフロンほか)
四ふっ化エチレン,ポリ四ふっ化エチレン(PTFE,Polytetrafluoroethylene,ポリテトラフルオロエチレン)
ふっ化ビニリデン,2ふっ化ビニリデン(PVDF,Polyvinylidene fluoride)
ペルフルオロアルコキシふっ化樹脂(PFA,Perfluoroalkoxyfluoroplastics)
四ふっ化エチレン六ふっ化プロピレン共重合体(FEP,Tetrafluoroethylene hexafluoropropylene copolymer,Fluorinated ethylene propylene copolymer)
エチレン四ふっ化エチレン共重合体(ETFE,Polyethylene-tetrafluoroethylene)
ポリクロロ三ふっ化エチレン(PCTFE,Polychlorotrifluoroethylene)
ふっ化ビニル(PVF,Polyvinylfluoride)

加工品例(写真付き)

特性

  • TFE,FEPなどは溶融温度と分解点が接近しているので、微粉体を加圧・加熱して製品にするが、他は通常の成形も可能である。
  • 耐薬品性にすぐれ、広い温度で特性が変わらない。
  • 電気特性も良好で、ふっ化ビニリデンは圧電特性が見られる。
  • 不燃性で耐候性もよく、無害である。
  • 非粘着性で、摩擦係数も低い。
  • PTFEは、商品名であるテフロンと呼ばれることが多い。

応用例

  • ディスパージョンパウダー(微粒子粉末)を吹きつけて加熱溶解させて塗膜をつくり、金属などの表面処理をする用途が多い。 たとえば、台所用品ならフライパン,製氷機などである。
  • 押出製品はパイプ,チューブ,電線などに利用される。 その他、射出・中空成形で、ガスソケット,パッキング,テープ,理化器具などが作られ、バルブ,ロール,離型性を利用した金型の内面ライニングに用いる。

主な原料メーカー <商品名>

  • 旭硝子(株) <アフロンCOP、四ふっ化、アクラス・ふっ素ゴム>
  • ダイキン工業(株) <ダイフロン・三ふっ化、ポリフロン・四ふっ化、ネオフロン・共重合>
  • 三井フロロケミカル(株) <テフロン・四ふっ化共重合、テフゼル・四ふっ化エチレン共重合>
  • ポリプラスチックス(株) <ジュラコン>
  • 呉羽化学工業(株) <クレハKFポリマー・PVDF>

取扱い上の注意

  • 比較的柔らかいので、硬いもので叩かないこと。
  • 金属との接着が強力ではないので、シェアーの大きい場所には特に留意が必要である。

代表的物性

  PTFE FEP ETFE PVDF PCTFE
比重 2.15 2.16 1.74 1.76 2.1
引張強さ(kg/cm2 280 200 200 550 350
引張伸び(%) 300 250 400 250 150
引張弾性率(kg/cm2 4,000 3,500 6,000 10,000 15,000
衝撃強さ(kg・cm/cm)
<アイゾット・ノッチ>
 
16
 
 
 
18
 
15
硬度(ロックウエルR) 18 25 50 110 90
連続使用温度(℃) 260 200 180 150 180
吸水率(%) 0.01以下 0.01以下 0.01以下 0.03 0
融点(℃) 327 290 260 180 215
難燃性 不燃 不燃 不燃 自己消化 不燃
磨耗係数(耐鋼) 0.09 0.20 0.20 0.21 0.18

─ 参考文献 : プラスチック活用ノート / 工業調査会 ─

Fax 0553-32-1502
(Tel受付時間 平日8:15~17:20)
☆どうぞお気軽にお問い合わせください☆