タグ「アクリル」が付けられているもの

アクリルマシニング加工品

【アクリルマシニング加工品】
アクリルマシニング加工品
【アクリルマシニング加工品】
アクリルマシニング加工品

アクリルマシニング加工品です。
見ていただくとわかると思われますが、これはクワガタ模型のハサミの部分です。
左側が紫色、右側がオレンジ色で、共に2mmの板からマシニングセンターにて切削加工しています。
図面は無く、元データはDXFファイルです。
これをCADCAMに読み込み、プログラム製作したものをマシニングセンターにかけます。
なお、ここには写っていませんが、カブトムシ模型の角も同様に製作しています。

(※これまで作ったアクリル製品はこちら → アクリル加工品)
(※詳しい素材情報はこちら → アクリル樹脂(メタクリル樹脂,PMMA))


<樹脂,プラスチック切削加工品をピックアップして掲載!>
プラスチック切削加工の樹脂加工ドットコム-工業部品切削加工専門メーカーの三森製作所

アクリルローレット加工品

【アクリルローレット加工品】
アクリルローレット加工品
【アクリルローレット加工品】
アクリルローレット加工品

アクリルローレット加工品です。
外寸はφ77×φ36×9t。
アクリル板を旋盤加工し、外周に平目ローレット加工を行っています。
最後に研磨加工をして透明に仕上げています。
ローレットとは、製品表面に付けるギザ状のすべり止めまたは回り止めで、縦目ローレット、綾目(アヤメ)ローレット、平目ローレットなどがあります。

(※これまで作ったアクリル製品はこちら → アクリル加工品)
(※詳しい素材情報はこちら → アクリル樹脂(メタクリル樹脂,PMMA))


<樹脂,プラスチック切削加工品をピックアップして掲載!>
プラスチック切削加工の樹脂加工ドットコム-工業部品切削加工専門メーカーの三森製作所

アクリルケース加工品

【アクリルケース加工品】
アクリルケース加工品
【アクリルケース加工品】
アクリルケース加工品

アクリルケース加工品です。
外寸は7mm×14mm×20mm。
ケースの肉厚が1.2mmのため、まず2mmのアクリル板を切削と研磨にて1.2mmに仕上げます。
その後、5枚の板を接着加工することで、この形状に組み立てています。

(※これまで作ったアクリル接着製品はこちら → アクリル接着加工品)
(※詳しい素材情報はこちら → アクリル樹脂(メタクリル樹脂,PMMA))


<樹脂,プラスチック切削加工品をピックアップして掲載!>
プラスチック切削加工の樹脂加工ドットコム-工業部品切削加工専門メーカーの三森製作所

アクリル磨き加工品

【アクリル磨き加工品】
アクリル磨き加工品
【アクリル磨き加工品】
アクリル磨き加工品

アクリル磨き加工品です。
外寸は30mm×34mm×83mm。
テーパー(斜め)の傾斜、その縁、φ13×17mmの長穴などが特徴的です。
全面に渡ってバフ研磨加工(磨き加工)が施され、切削後も透明度が保たれています。

(※これまで作ったアクリル磨き製品はこちら → 磨き加工品)
(※詳しい素材情報はこちら → アクリル樹脂(メタクリル樹脂,PMMA))


<樹脂,プラスチック切削加工品をピックアップして掲載!>
プラスチック切削加工の樹脂加工ドットコム-工業部品切削加工専門メーカーの三森製作所

アクリルパイプ切削加工品

【アクリルパイプ切削加工品】
2009.09.29.1.jpg
【アクリルパイプ切削加工品】
2009.09.29.2.jpg

アクリルパイプ切削加工品です。
寸法が、外径32mm×内径26mm×52mmの筒形状です。
1000mmの定尺サイズから、指定の長さに旋盤仕上げしました。

(※これまで作ったアクリルパイプ製品はこちら → アクリルパイプ加工品)
(※詳しい素材情報はこちら → アクリル樹脂(メタクリル樹脂,PMMA))


<樹脂,プラスチック切削加工品をピックアップして掲載!>
プラスチック切削加工の樹脂加工ドットコム-工業部品切削加工専門メーカーの三森製作所

アクリル旋盤加工品

【アクリル旋盤加工品】
アクリル旋盤加工品
【アクリル旋盤加工品】
アクリル旋盤加工品

アクリル旋盤加工品です。
外寸は、φ29.3×24.9mm。
外周はバフ研磨加工、内周はサンドブラスト加工が入ります。

(※これまで作ったアクリル製品はこちら → アクリル加工品)
(※詳しい素材情報はこちら → アクリル樹脂(メタクリル樹脂,PMMA))


<樹脂,プラスチック切削加工品をピックアップして掲載!>
プラスチック切削加工の樹脂加工ドットコム-工業部品切削加工専門メーカーの三森製作所

アクリル削り出し加工品

【アクリル削り出し加工品】
アクリル削り出し加工品
【アクリル削り出し加工品】
アクリル削り出し加工品

アクリル削り出し加工品です。
外寸は14mm×23mm×29mm。
黒アクリルの15t板からマシニング加工にて削り出しています。
内角は「R1以下」という指定があったため、細くて長いエンドミルにて仕上げています。

(※これまで作ったアクリル製品はこちら → アクリル加工品)
(※詳しい素材情報はこちら → アクリル樹脂(メタクリル樹脂,PMMA))


<樹脂,プラスチック切削加工品をピックアップして掲載!>
プラスチック切削加工の樹脂加工ドットコム-工業部品切削加工専門メーカーの三森製作所

アクリル切削加工品

【アクリル切削加工品】
アクリル切削加工品
【アクリル切削加工品】
アクリル切削加工品

アクリル切削加工品です。

外寸は10t×20mm×150mm。

表から皿穴と溝加工、横からM4とM3のタップ加工がされています。

アクリル(acrylic)は、ガラスより光線透過率が良く、透明性にすぐれた樹脂です。

(※これまでの製品はこちら → アクリル切削加工品)


<樹脂,プラスチック切削加工品をピックアップして掲載!>
プラスチック切削加工の樹脂加工ドットコム-工業部品切削加工専門メーカーの三森製作所

PMMA切削加工品

【PMMA切削加工品】
PMMA切削加工品
【PMMA切削加工品】
PMMA切削加工品
【PMMA切削加工品】
PMMA切削加工品

PMMA切削加工品です。

外寸は17mm×30mm×30mm。

2mmの段をつけたあと、φ2の穴が121個貫通しています。

PMMA(Polymethylmethacrylate)は、ポリメタクリル樹脂であり、アクリル樹脂と同じです。

(※これまでの製品はこちら → PMMA切削加工品)


<樹脂,プラスチック切削加工品をピックアップして掲載!>
プラスチック切削加工の樹脂加工ドットコム-工業部品切削加工専門メーカーの三森製作所

アクリル加工品

【アクリル加工品】
アクリル加工品
【アクリル加工品】
アクリル加工品

透明なアクリル加工品です。

外寸は5mm×20mm×78mm。

φ1.5貫通穴が78個、四角い窓が4個、外形が緩やかなテーパー形状になっているところが特徴です。

(※類似品はこちら → アクリル加工品)


<樹脂,プラスチック切削加工品をピックアップして掲載!>
プラスチック切削加工の樹脂加工ドットコム-工業部品切削加工専門メーカーの三森製作所

アクリル彫刻加工品

【アクリル彫刻加工品】
アクリル彫刻加工品
【アクリル彫刻加工品】
アクリル彫刻加工品

白色のアクリル(PMMA)に彫刻加工を行いました。

外寸はφ22×6.5mm。

旋盤にて外形を切削加工し、マシニングセンターにて彫刻を行ったあと、彫刻部に黒色の色入れを行いました。

色入れに関しては、すべて手作業となります。

掘り込み部分への着色は、黒色の他にも赤色、青色、緑色など様々な色があります。

また、ローマ字、漢字、ひらがな、カタカナなど文字彫刻も可能です。


<樹脂,プラスチック切削加工品をピックアップして掲載!>
プラスチック切削加工の樹脂加工ドットコム-工業部品切削加工専門メーカーの三森製作所

アクリル加工品

【アクリル加工品】
アクリル加工品
【アクリル加工品】
アクリル加工品

透明なアクリル(PMMA)をマシニングセンターにて切削加工してケースにしました。

外寸は、6t×90mm×175mm。

外側はバフ研磨加工、内側は細目切削加工にて仕上げました。

このケースと組み合わせる別ケースの加工も行っています。

(※類似品はこちら → アクリルケース切削加工品)


<樹脂,プラスチック切削加工品をピックアップして掲載!>
プラスチック切削加工の樹脂加工ドットコム-工業部品切削加工専門メーカーの三森製作所

アクリル加工品

【アクリル加工品】
アクリル加工品
【アクリル加工品】
アクリル加工品
【アクリル加工品】
アクリル加工品
【アクリル加工品】
アクリル加工品

透明なアクリル樹脂(PMMA)に切削加工を行いました。

外寸は20.0mm×24.5mm×74.0mm。

外形を厚板から削り出し、貫通穴加工、ザグリ穴加工、タップ加工、溝加工などを行っています。

このような微細で精度が必要な場合、マシニングセンターというNC工作機械を使用して加工を行います。


<樹脂,プラスチック切削加工品をピックアップして掲載!>
プラスチック切削加工の樹脂加工ドットコム-工業部品切削加工専門メーカーの三森製作所

アクリル研磨加工品

【アクリル研磨加工品】
アクリル研磨加工品
【アクリル研磨加工品】
アクリル研磨加工品

アクリル樹脂(PMMA)に研磨加工を行いました。

外寸は30mm×34mm×87mm。

外形についてはマシニングセンターによる切削加工。

その後、手作業による研磨加工で仕上げています。

細部まで磨くには機械研磨は向いておらず、職人による手仕事の磨きが必要不可欠です。


<樹脂,プラスチック切削加工品をピックアップして掲載!>
プラスチック切削加工の樹脂加工ドットコム-工業部品切削加工専門メーカーの三森製作所

アクリル切削加工品

【アクリル切削加工品】
アクリル切削加工品
【アクリル切削加工品】
アクリル切削加工品

アクリル(acrylic)に切削加工を行いました。

外寸は13.5t×52.5mm×72.0mm。

外形についてはマシニングセンター加工(MC加工)。

M2.5、M3.0の貫通ネジ穴が、またφ2.0、φ2.05、φ3.0の貫通丸穴があります。

その他に、段、溝堀り、C面取りなどの加工があります。

表面がつや消し(光沢なし)である理由は、切削仕上げ後の研磨加工を施していないからです。

ご希望により、磨いて艶を出すこともできます。


 

<樹脂,プラスチック切削加工品をピックアップして掲載!>
プラスチック切削加工の樹脂加工ドットコム-工業部品切削加工専門メーカーの三森製作所

アクリル樹脂切削加工品

【アクリル樹脂切削加工品】
アクリル樹脂切削加工品
【アクリル樹脂切削加工品】
アクリル樹脂切削加工品

アクリル樹脂(acrylic)に切削加工を行いました。

外寸は15t×45mm×72mm。

φ1.8の細穴が44個貫通しています。

その他に、溝堀り、ザグリ穴、C面取りなどの加工があります。

表面が梨地(光沢なし)である理由は、切削仕上げ後の研磨加工を施していないからです。

希望があれば、磨くことも可能です。


<樹脂,プラスチック切削加工品をピックアップして掲載!>
プラスチック切削加工の樹脂加工ドットコム-工業部品切削加工専門メーカーの三森製作所

アクリルケース接着加工品

【アクリルケース接着加工品】
アクリルケース接着加工品
【アクリルケース接着加工品】
アクリルケース接着加工品

透明なアクリル(PMMA)プレートを接着加工にてケースにしました。

板の厚さは1mm。

外形を切削加工し、2つの各穴を開けたのち、接着加工で張り合わせて箱型(ボックス)にしました。

アクリル用接着剤である溶剤を使用しての接着ですので、接着剤がはみ出て盛り上がることはありません。


<樹脂,プラスチック切削加工品をピックアップして掲載!>
プラスチック切削加工の樹脂加工ドットコム-工業部品切削加工専門メーカーの三森製作所

アクリルパイプ旋盤加工品

【アクリルパイプ旋盤加工品】
アクリルパイプ旋盤加工品
【アクリルパイプ旋盤加工品】
アクリルパイプ旋盤加工品

アクリルパイプに旋盤加工を行いました。

パイプの外径はφ44、内径はφ36、長さは600mm。

パイプ両端に、支給品のオネジに合わせたメネジのねじ切りを行っています。

アクリルパイプメーカーは複数あり、大小様々なサイズが豊富にあります。


<樹脂,プラスチック切削加工品をピックアップして掲載!>
プラスチック切削加工の樹脂加工ドットコム-工業部品切削加工専門メーカーの三森製作所

アクリル接着加工品

【アクリル接着加工品】
アクリル接着加工品
【アクリル接着加工品】
アクリル接着加工品

スモークグレー色(半透明色)のアクリル樹脂(PMMA)に、接着加工を行いました。

まず、合計9個の各部品ごとに切削加工。

そののちに、アクリル用溶剤にて接着加工を行い、補強のためのアクリル三角棒を入れました。

2箇所にヘリサートも埋め込まれています。


<樹脂,プラスチック切削加工品をピックアップして掲載!>
プラスチック切削加工の樹脂加工ドットコム-工業部品切削加工専門メーカーの三森製作所

アクリル切削加工品

【アクリル切削加工品】
アクリル切削加工品
【アクリル切削加工品】
アクリル切削加工品

透明色のアクリル樹脂(PMMA)に、切削加工を行いました。

外寸は、20t×30mm×30mm。

センターに段付きザグリ穴、サイドから2つのタップ穴。

タップ穴の中央には貫通穴が開いています。

研磨加工は行われておりません。

(アクリルの場合、ご要望により磨くことも検討可能です)


<樹脂,プラスチック切削加工品をピックアップして掲載!>
プラスチック切削加工の樹脂加工ドットコム-工業部品切削加工専門メーカーの三森製作所

  1 2 3 4  

月別アーカイブ

キーワードで探す

最新の切削加工品

  • 2018.05.11.3.jpg
  • 2018.05.11.2.jpg
  • 2018.05.11.1.jpg
  • 2016.07.15.2.jpg
  • 2016.07.15.1.jpg
  • 2016.06.24.2.jpg
  • 2016.06.24.1.jpg
  • 2016.05.27.3.jpg

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。

フェイスブック:Facebook

Facebookページはじめました!

ツイッター:Twitter

Twitter Updates

     

    Twitterでフォローしてください!

     

    問い合わせ

    電話 0553-33-6927
    Fax 0553-32-1502
    <無料見積り:随時受付中>
    (電話対応 8:20~17:20)
    スタッフ紹介へ
    ☆どうぞお気軽にお問い合わせください☆

    サイト内検索

    営業日カレンダー

    【2018年6月】

    - - - - - 1 2
    3 4 5 6 7 8 9
    10 11 12 13 14 15 16
    17 18 19 20 21 22 23
    24 25 26 27 28 29 30

    【2018年7月】

    1 2 3 4 5 6 7
    8 9 10 11 12 13 14
    15 16 17 18 19 20 21
    22 23 24 25 26 27 28
    29 30 31 - - - -

    【2018年8月】

    - - - 1 2 3 4
    5 6 7 8 9 10 11
    12 13 14 15 16 17 18
    19 20 21 22 23 24 25
    26 27 28 29 30 31 -