タグ「3次元加工」が付けられているもの

ABS樹脂3次元加工品

【ABS樹脂3次元加工品】
ABS樹脂3次元加工品
【ABS樹脂3次元加工品】
ABS樹脂3次元加工品

ABS樹脂3次元加工品です。

外寸は74mm×116mm×378mm。

3次元CADデータを元にして、CNC加工データを作成し、3軸マシニングセンターで切削加工しました。

大きなナチュラル色ABS樹脂プレートからの削り出しで、通常の刃物では届かないアンダーもあり、刃物のチョイスもかなり試行錯誤しています。

ブロック材の大半の部分を削ってしまいましたので、完成品は薄くて軽い状態に仕上がりました。

(※これまで作った3次元加工製品はこちら → 3次元加工品)
(※詳しい素材情報はこちら → ABS樹脂(アクリロニトリルブタジエンスチレン))

<樹脂,プラスチック切削加工品をピックアップして掲載!>
プラスチック切削加工の樹脂加工ドットコム-工業部品切削加工専門メーカーの三森製作所

アラミドM樹脂3D切削加工品

【アラミドM樹脂3D切削加工品】
アラミドM樹脂3D切削加工品
【アラミドM樹脂3D切削加工品】
アラミドM樹脂3D切削加工品

アラミドM樹脂3D切削加工品です。

外寸はφ50.0×47.0mm。4箇所にヘリサート(Eサート、スプリュー)を挿入しています。

オイレス工業(株)の商品名である「オイレスアラミドM」は、芳香族ポリアミド(メタ型アラミド)の耐熱性エンジニアリングプラスチックで、耐熱性、機械的特性、電気絶縁性に優れ、機械加工が容易にできます。また、耐放射線性、耐薬品性、耐加水分解性、難燃性、真空中でのガス無発生などの優れた特性を持っています。

アラミド繊維は、3大合繊の一つナイロンと同じポリアミド(アミド結合によってできたポリマー)です。ナイロンの化学構造が脂肪族ポリアミドであるのに対し、アラミド繊維の化学構造は芳香族ポリアミドです。このため、ナイロンとは区別してアラミドと呼ばれます。アラミド繊維は、高強度、高弾性であり、防弾チョッキ、プリント基板、光ケーブルの補強材などに幅広く利用されています。

(※これまで作ったアラミドM製品はこちら → アラミドM加工品)
(※詳しい素材情報はこちら → オイレス アラミドM/F1 | 軸受製品 | オイレス工業)

<樹脂,プラスチック切削加工品をピックアップして掲載!>
プラスチック切削加工の樹脂加工ドットコム-工業部品切削加工専門メーカーの三森製作所

ポリカーボネートケース切削加工品

【ポリカーボネートケース切削加工品】
ポリカーボネートケース切削加工品
【ポリカーボネートケース切削加工品】
ポリカーボネートケース切削加工品

ポリカーボネートケース切削加工品です。

外寸は幅68.3mm×奥行き26.6mm×高さ86.9mm。

透明ポリカーボネート板から、肉厚1.2mmのケースに削り出しています。

3次元データから3D-CADCAMでプログラムデータを作っています。

(※これまで作ったポリカーボネート製品はこちら → ポリカーボネート加工品)
(※詳しい素材情報はこちら → ポリカーボネート(PC))

<樹脂,プラスチック切削加工品をピックアップして掲載!>
プラスチック切削加工の樹脂加工ドットコム-工業部品切削加工専門メーカーの三森製作所

白POM3次元切削加工品

【白POM3次元切削加工品】
白POM3次元切削加工品
【白POM3次元切削加工品】
白POM3次元切削加工品

白POM3次元切削加工品です

外寸は高さ197mm×幅160mm×奥行き84mm。

リング形状の部分は外径φ160mmです。

3D-CADデータを元に加工プログラムを作成し、3軸マシニングセンターで切削加工しています。

大きなブロック材からの削り出しですので、どの部分でどのように固定させるか...を考えるのが重要です。

(※これまで作った3次元加工製品はこちら → 3次元加工品)
(※詳しい素材情報はこちら → ポリアセタール(デルリン,ジュラコン,POM,PA))

<樹脂,プラスチック切削加工品をピックアップして掲載!>
プラスチック切削加工の樹脂加工ドットコム-工業部品切削加工専門メーカーの三森製作所

アクリル磨き加工品

【アクリル磨き加工品】
アクリル磨き加工品
【アクリル磨き加工品】
アクリル磨き加工品
【アクリル磨き加工品】
アクリル磨き加工品
【アクリル磨き加工品】
アクリル磨き加工品

こちらのアクリル磨き加工品は、丸棒からの切削加工です。

外寸は外径φ150×内径φ70×高さ150mm。

外面は磨き加工あり、内側の穴は磨き加工なしという依頼でした。

外径部は、5つのRが継ぎ目なく連続して繋がった3次元曲線(3D曲線)になっています。

磨き有りと磨き無しの織りなすコントラストがとても美しい3次元加工品です。

(※これまで作ったアクリル磨き加工製品はこちら → アクリル磨き加工品)
(※詳しい素材情報はこちら → アクリル樹脂(メタクリル樹脂,PMMA))

<樹脂,プラスチック切削加工品をピックアップして掲載!>
プラスチック切削加工の樹脂加工ドットコム-工業部品切削加工専門メーカーの三森製作所

5軸マシニングセンターで行う3次元加工

【5軸マシニングセンターで行う3次元加工】


同時5軸制御マシニングセンターにて、3次元加工を行っている動画です。

撮影時はA軸とB軸は使わず、X軸とY軸とZ軸を使った3軸加工です。

素材はPPS樹脂(ポリフェニレンサルファイド)。

熱変形温度が260℃と高く、非常に耐熱性が優れ、また耐薬品性にすぐれ、剛性も高い特性を持つ、熱可塑性スーパーエンジニアリングプラスチック(スーパーエンプラ)です。

(※これまで作った3次元加工製品はこちら → 3次元加工品)
(※詳しい素材情報はこちら → ポリフェニレンサルファイド (フォートロン,テクトロン,ライトン,PPS,Polyphenylenesulfide))

<樹脂,プラスチック切削加工品をピックアップして掲載!>
プラスチック切削加工の樹脂加工ドットコム-工業部品切削加工専門メーカーの三森製作所

ABS樹脂3次元加工品

【ABS樹脂3次元加工品】
ABS樹脂3次元加工品
【ABS樹脂3次元加工品】
ABS樹脂3次元加工品

ABS樹脂3次元加工品です。

外寸は25mm×270mm×270mm。

4方向に広がっている棒状の部分や、中央の凹部も含め、3次元形状をしています。

そこで、3D-CADCAMにて切削プログラム作成し、3軸マシニングセンターで削り出しました。

一見しただけでは、1枚の板から削り出したようには見えないかもしれませんね。

(※これまで作った3次元製品はこちら → 3次元加工品)
(※詳しい素材情報はこちら → ABS樹脂(アクリロニトリルブタジエンスチレン))

<樹脂,プラスチック切削加工品をピックアップして掲載!>
プラスチック切削加工の樹脂加工ドットコム-工業部品切削加工専門メーカーの三森製作所

PPS樹脂3次元加工品

【PPS樹脂3次元加工品】
PPS樹脂3次元加工品
【PPS樹脂3次元加工品】
PPS樹脂3次元加工品

PPS樹脂3次元加工品です。

外寸は、左:3mm×52mm×107mm、右:5.5mm×52mm×107mm。

3次元CADデータから加工プログラムを作成し、3軸マシニングセンターにて、PPS樹脂の板材を表裏2面で切削加工しました。

右部品にある76個の突起部が、左部品の穴部に入る構造になっていて、左右を組み合わせて1セットで使用されます。

切削により薄く細くなってしまう部分があるため、欠けや割れに注意しての削り出し加工でした。

(※これまで作った3次元製品はこちら → 3次元加工品)
(※詳しい素材情報はこちら → ポリフェニレンサルファイド (フォートロン,テクトロン,ライトン,PPS,Polyphenylenesulfide))

<樹脂,プラスチック切削加工品をピックアップして掲載!>
プラスチック切削加工の樹脂加工ドットコム-工業部品切削加工専門メーカーの三森製作所

透明アクリル計器カバー加工品

【透明アクリル計器カバー加工品】
透明アクリル計器カバー加工品
【透明アクリル計器カバー加工品】
透明アクリル計器カバー加工品

透明アクリル計器カバー加工品です。

外寸はφ70×12t。中央凸部は、外側が球SR45.0、内側が球SR43.5。肉厚は1.5mmです。

紙の図面から3次元データを作り、透明アクリル板をマシニングセンターによる切削加工で削り出し、最後の工程で磨き加工による表面処理仕上げを施しました。

NC旋盤でなくマシニングセンターを使用する理由は、旋盤の切削目よりもマシニングセンターの切削目のほうが細かく、最後の仕上げで磨き加工をした際に、より綺麗な透明度が出るためです。

(※これまで作ったアクリル磨き加工製品はこちら → アクリル磨き加工品)
(※詳しい素材情報はこちら → アクリル樹脂(メタクリル樹脂,PMMA))

<樹脂,プラスチック切削加工品をピックアップして掲載!>
プラスチック切削加工の樹脂加工ドットコム-工業部品切削加工専門メーカーの三森製作所

ABS樹脂3D加工品

【ABS樹脂3D加工品】
ABS樹脂3D加工品
【ABS樹脂3D加工品】
ABS樹脂3D加工品
【ABS樹脂3D加工品】
ABS樹脂3D加工品

ABS樹脂3D加工品です。

3次元CADデータを元に、CAMで切削プログラムを作成し、同時5軸マシニングセンターにて削り出しました。

切削加工は裏表の2回に工程を分けるのですが、どのように固定(クランプ)するかがポイントでして、当社のノウハウとも言えます。

ここから更に塗装を施せば、試作品とは思えない仕上がりになると思います。

(※これまで作った3D製品はこちら → 3D加工品)
(※詳しい素材情報はこちら → ABS樹脂(アクリロニトリルブタジエンスチレン))

<樹脂,プラスチック切削加工品をピックアップして掲載!>
プラスチック切削加工の樹脂加工ドットコム-工業部品切削加工専門メーカーの三森製作所

ナイロン6ガラス入り3D加工品

【ナイロン6ガラス入り3D加工品】
ナイロン6ガラス入り3D加工品
【ナイロン6ガラス入り3D加工品】
ナイロン6ガラス入り3D加工品

ナイロン6ガラス入り3D加工品です。

外寸は74mm×116mm×378mm。

3次元CADデータを下に、NC加工データを製作し、3軸マシニングセンタで切削加工しました。

大きなナイロン6ブロック(ガラス繊維30%入り)からの掘り出しでしたが、その大半の部分を削りましたので、完成品は薄くて軽い状態でした。

(※これまで作ったナイロン6製品はこちら → ナイロン6加工品)
(※詳しい素材情報はこちら → ナイロン,ポリアミド(Nylon,Polyamide,PA))

<樹脂,プラスチック切削加工品をピックアップして掲載!>
プラスチック切削加工の樹脂加工ドットコム-工業部品切削加工専門メーカーの三森製作所

5軸加工品

【5軸加工品】
5軸加工品
【5軸加工品】
5軸加工品

茶布ベークライト(フェノール樹脂)の5軸加工品です。

同時5軸制御可能なマシニングセンターにて、ワンチャックで切削加工しています。

外寸は26mm×95mm×200mm。

写真で見ただけでは5軸加工品に見えませんが、20本の溝内部の形が、同時5軸制御可能なマシニングセンターでないと加工できない3D形状をしています。

同時5軸加工は、通常のX軸,Y軸,Z軸の3軸に加え、A軸(製品を回転させる軸)とB軸(製品を円弧に振る軸)の合計5軸の同時制御ができるため、一般的な3次元形状を超える複雑な3D加工が可能です。

(※これまで作った5軸加工製品はこちら → 5軸加工品)
(※詳しい素材情報はこちら → フェノール樹脂(ベークライト,PF))

<樹脂,プラスチック切削加工品をピックアップして掲載!>
プラスチック切削加工の樹脂加工ドットコム-工業部品切削加工専門メーカーの三森製作所

ABS樹脂ケース3D加工品

【ABS樹脂ケース3D加工品】
ABS樹脂ケース3D加工品
【ABS樹脂ケース3D加工品】
ABS樹脂ケース3D加工品

ABS樹脂ケース3D加工品です。

外寸は、フタが7mm×77mm×125mm、本体が28mm×77mm×125mm。

フタ、本体ともに、ABS樹脂の厚板材料からマシニングセンタで3D形状に削り出しています。

蝶番(兆番、ちょうつがい)の部分もすべて削りだしており、接着加工は一切行なっていません。

(※これまで作った3D製品はこちら → 3D加工品)
(※詳しい素材情報はこちら → ABS樹脂(アクリロニトリルブタジエンスチレン))

<樹脂,プラスチック切削加工品をピックアップして掲載!>
プラスチック切削加工の樹脂加工ドットコム-工業部品切削加工専門メーカーの三森製作所

5軸加工品

【5軸加工品】
5軸加工品
【5軸加工品】
5軸加工品

5軸加工品です。同時5軸制御可能なマシニングセンターでワンチャックで切削加工しました。素材はABS樹脂、透明アクリル、白ポリアセタール(白POM)、黒ポリアセタール(黒POM)、茶紙ベークライト(茶紙フェノール樹脂)、MCナイロン(MC901)、PPS樹脂の7種類。

同時5軸加工は、通常のX軸,Y軸,Z軸の3軸に加え、A軸(製品を回転させる軸)とB軸(製品を円弧に振る軸)の合計5軸の同時制御ができるため、一般的な3次元形状を超える複雑な3D加工が可能です。

(※これまで作った同時5軸製品はこちら → 5軸加工品)
(※詳しい素材情報はこちら → ABS樹脂(アクリロニトリルブタジエンスチレン))
(※詳しい素材情報はこちら → アクリル樹脂(メタクリル樹脂,PMMA))
(※詳しい素材情報はこちら → ポリアセタール(デルリン,ジュラコン,POM,PA))
(※詳しい素材情報はこちら → フェノール樹脂(ベークライト,PF))
(※詳しい素材情報はこちら → MCナイロン(MC Nylon))
(※詳しい素材情報はこちら → ポリフェニレンサルファイド (フォートロン,テクトロン,ライトン,PPS,Polyphenylenesulfide))

<樹脂,プラスチック切削加工品をピックアップして掲載!>
プラスチック切削加工の樹脂加工ドットコム-工業部品切削加工専門メーカーの三森製作所

ケミカルウッド加工品

【ケミカルウッド加工品】
ケミカルウッド加工品
【ケミカルウッド加工品】
ケミカルウッド加工品

ケミカルウッド加工品です。
外寸は47mm×95mm×95mm。
RAMPF Group Japan(ランプ社)のRAKU-TOOL(ラクツール)WB-0700(緑色)という素材がお客さまから支給され、外形を6面フライス仕上げをしたあとに、SR30の半球をボールエンドミルで3次元切削加工しました。
WB-0700(緑色)は、機械加工性が容易で非常に繊密な表面を持ち、寸法安定性に優れた耐熱温度135度の素材で、一般的に「ケミカルウッド」と呼ばれる素材の一種です。

(※これまで作ったケミカルウッド製品はこちら → ケミカルウッド加工品)

<樹脂,プラスチック切削加工品をピックアップして掲載!>
プラスチック切削加工の樹脂加工ドットコム-工業部品切削加工専門メーカーの三森製作所

ABS樹脂3次元加工品

【ABS樹脂3次元加工品】
ABS樹脂3次元加工品
【ABS樹脂3次元加工品】
ABS樹脂3次元加工品
【ABS樹脂3次元加工品】
ABS樹脂3次元加工品

ABS樹脂3次元加工品です。
外形は14.5mm×20.0mm×130.0mm。
表側は新幹線の先頭部のようなツルリとした流面形、裏側はその形状を逆にしたような形状で、すべての部分の厚みが1.0mmで仕上げてあります。
まさに「3次元加工」という内容のプラスチックケースですね。

(※これまで作った3次元製品はこちら → 3次元加工品)
(※詳しい素材情報はこちら → ABS樹脂(アクリロニトリルブタジエンスチレン))

<樹脂,プラスチック切削加工品をピックアップして掲載!>
プラスチック切削加工の樹脂加工ドットコム-工業部品切削加工専門メーカーの三森製作所

エンブレムの製作を3次元切削加工にて

【エンブレムの製作を3次元切削加工にて】
エンブレムの製作を3次元切削加工にて

みなさまよくご存知であろう「Lマーク」のエンブレム(ロゴマーク)を3次元切削加工の削り出しで製作しました。
3D-CADデータからCADCAMにてプログラムをおこし、マシニングセンタにての切削加工です。
大きさは横約130mm×縦約90mm高さ約7mm。
手前が透明アクリル、右奥がユニレート、左奥がMCナイロンという素材で、形状はすべて一緒です。

(※これまで作った3次元加工製品はこちら → 3次元加工品)
(※詳しい素材情報はこちら → アクリル樹脂(メタクリル樹脂,PMMA))
(※詳しい素材情報はこちら → ユニレート)
(※詳しい素材情報はこちら → MCナイロン(MC Nylon))

<樹脂,プラスチック切削加工品をピックアップして掲載!>
プラスチック切削加工の樹脂加工ドットコム-工業部品切削加工専門メーカーの三森製作所

「全日本製造業コマ大戦」の土俵とコマを樹脂で製作

【「全日本製造業コマ大戦」の土俵とコマを樹脂で製作】
「全日本製造業コマ大戦」の土俵とコマを樹脂で製作
【「全日本製造業コマ大戦」の土俵とコマを樹脂で製作】
「全日本製造業コマ大戦」の土俵とコマを樹脂で製作

全日本製造業コマ大戦」の土俵を樹脂で作ってみました。
球(SR700)の形に凹んでいる部分は3次元(3D)の切削加工をしています。

・素材:白ポリアセタール(白POM)
・大きさ:外径φ250mm(SR700)×高さ25mm

また、それに合わせて様々な樹脂素材でコマも作ってみました。樹脂なのでさすがに軽く、金属製には太刀打ちできそうもありません。。

(※これまで作った3次元加工製品はこちら → 3次元加工品)
(※詳しい素材情報はこちら → ポリアセタール(デルリン,ジュラコン,POM,PA))

<樹脂,プラスチック切削加工品をピックアップして掲載!>
プラスチック切削加工の樹脂加工ドットコム-工業部品切削加工専門メーカーの三森製作所

塩ビケース加工品

【塩ビケース加工品】
塩ビケース加工品
【塩ビケース加工品】
塩ビケース加工品

塩ビケース加工品です。
外寸は、フタが7mm×77mm×125mm、本体が28mm×77mm×125mm。
フタ、本体ともに、塩ビの厚板材料からマシニングセンタで3次元形状に削りだしています。
蝶番(兆番、ちょうつがい)の部分もすべて削りだしており、接着加工は一切行なっていません。

(※これまで作った樹脂ケース製品はこちら → 樹脂ケース加工品)
(※詳しい素材情報はこちら → ポリ塩化ビニル(塩ビ,エンビ,PVC))

<樹脂,プラスチック切削加工品をピックアップして掲載!>
プラスチック切削加工の樹脂加工ドットコム-工業部品切削加工専門メーカーの三森製作所

ABS樹脂切削加工品

【ABS樹脂切削加工品】
ABS樹脂切削加工品
【ABS樹脂切削加工品】
ABS樹脂切削加工品

ABS樹脂切削加工品です。
外寸は9t×80mm×80mm。
10tの板材を用いて、工作機械はマシニングセンター・切削工具はボールエンドミルにより3次元の切削加工を行っています。

(※これまで作ったABS樹脂製品はこちら → ABS樹脂加工品)
(※詳しい素材情報はこちら → ABS樹脂(アクリロニトリルブタジエンスチレン))


<樹脂,プラスチック切削加工品をピックアップして掲載!>
プラスチック切削加工の樹脂加工ドットコム-工業部品切削加工専門メーカーの三森製作所

2  

月別アーカイブ

キーワードで探す

最新の切削加工品

  • 2016.07.15.2.jpg
  • 2016.07.15.1.jpg
  • 2016.06.24.2.jpg
  • 2016.06.24.1.jpg
  • 2016.05.27.3.jpg
  • 2016.05.27.2.jpg
  • 2016.05.27.1.jpg
  • 2016.04.14.2.jpg

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。

フェイスブック:Facebook

Facebookページはじめました!

ツイッター:Twitter

Twitter Updates

     

    Twitterでフォローしてください!

     

    問い合わせ

    電話 0553-33-6927
    Fax 0553-32-1502
    <無料見積り:随時受付中>
    (電話対応 8:20~17:20)
    スタッフ紹介へ
    ☆どうぞお気軽にお問い合わせください☆

    サイト内検索

    営業日カレンダー

    【2017年8月】

    - - 1 2 3 4 5
    6 7 8 9 10 11 12
    13 14 15 16 17 18 19
    20 21 22 23 24 25 26
    27 28 29 30 31 - -

    【2017年9月】

    - - - - - 1 2
    3 4 5 6 7 8 9
    10 11 12 13 14 15 16
    17 18 19 20 21 22 23
    24 25 26 27 28 29 30

    【2017年10月】

    1 2 3 4 5 6 7
    8 9 10 11 12 13 14
    15 16 17 18 19 20 21
    22 23 24 25 26 27 28
    29 30 31 - - - -