タグ「旋盤加工」が付けられているもの

青色ポリアセタール切削加工品

【青色ポリアセタール切削加工品】
2016.06.24.1.jpg
【青色ポリアセタール切削加工品】
2016.06.24.2.jpg

青色ポリアセタール切削加工品です。

外寸はφ16.4×96.6mm。

丸棒からの切削加工により、鉛筆のような6面を出しています。

こちらのポリアセタール(POM)はエンズィンガージャパン社の素材で、白や黒以外に、青,黄,赤,緑,グレー,茶,ライトブルーなどの色味があり、食品用(フードグレード)や医療用(メディカルグレード)ほか様々な製品バリエーションがあります。

(※これまで作ったポリアセタール製品はこちら → ポリアセタール加工品)
(※詳しい素材情報はこちら → ポリアセタール(デルリン,ジュラコン,POM,PA))

<樹脂,プラスチック切削加工品をピックアップして掲載!>
プラスチック切削加工の樹脂加工ドットコム-工業部品切削加工専門メーカーの三森製作所

塩ビ溶接加工品

【塩ビ溶接加工品】
塩ビ溶接加工品
【塩ビ溶接加工品】
塩ビ溶接加工品
【塩ビ溶接加工品】
塩ビ溶接加工品

塩ビ溶接加工品です。

外寸は縦103mm×横103mm。

市販品(既成品)の水道用TS継手バルブソケットVS40を、指定の長さに切断し、塩ビプレートの穴部に接着加工し、そのあとに溶接加工を行っています。

溶接することにより強度が増し、空気圧や水圧が多くかかる部分でも、耐久性を上げることができます。

(※これまで作った塩ビ溶接加工製品はこちら → 塩ビ溶接加工品)
(※詳しい素材情報はこちら → ポリ塩化ビニル(塩ビ,エンビ,PVC))

<樹脂,プラスチック切削加工品をピックアップして掲載!>
プラスチック切削加工の樹脂加工ドットコム-工業部品切削加工専門メーカーの三森製作所

【ポリアセタール(POM)の青色、赤色、黄色、灰色(グレー色)】
ポリアセタール(POM)の青色、赤色、黄色、灰色(グレー色)
【ポリアセタール(POM)の青色、赤色、黄色、灰色(グレー色)】
ポリアセタール(POM)の青色、赤色、黄色、灰色(グレー色)

ポリアセタール(POM)の青色、赤色、黄色、灰色(グレー色)を紹介します。

板材や丸棒材としては、白色や黒色はよく使われています。しかし、それ以外の色はほとんど販売されておりませんし、市場にも出回っていないと思います。

ただ、「ポリアセータールに色のついたものを使いたい」というお話は、食品関連のお客さまから伺うことがありました。

そのため、青色、赤色、黄色、灰色(グレー色)があるとなれば、食品製造ラインの部品や、ラインごとの色分けなどへの使用用途が広がると思われます。

素材製造メーカーは東レプラスチック精工(株)(東プラ)です。これまでもPOMカラーグレードの取扱いはあったそうですが、今後はこのラインナップの充実を図っていく...とのことでご紹介をいただきました。

板材と丸棒材の規格サイズが順次充実していく...とのことですので、こちらを使用しての部品加工を考えられている方は、当社までお気軽にお問い合わせください。

(※これまで作ったポリアセタール製品はこちら → ポリアセタール加工品)
(※詳しい素材情報はこちら → ポリアセタール(デルリン,ジュラコン,POM,PA))

<樹脂,プラスチック切削加工品をピックアップして掲載!>
プラスチック切削加工の樹脂加工ドットコム-工業部品切削加工専門メーカーの三森製作所

透明アクリルパイプに白POMフタをつける

【透明アクリルパイプに白POMフタをつける】
透明アクリルパイプに白POMフタをつける
【透明アクリルパイプに白POMフタをつける】
透明アクリルパイプに白POMフタをつける
【透明アクリルパイプに白POMフタをつける】
透明アクリルパイプに白POMフタをつける

透明アクリルパイプに白POMフタをつけました。

寸法は、透明アクリルパイプが外径φ24×内径φ20×150mm、白POMがφ36×39mm。

パイプ部分は既成品ですが、フタ部分は丸棒からの削り出しです。

フタは、圧入することで、パイプに固定される構造です。

(※これまで作ったアクリルパイプ製品はこちら → アクリルパイプ加工品)
(※詳しい素材情報はこちら → アクリル樹脂(メタクリル樹脂,PMMA))

(※これまで作ったPOM製品はこちら → POM加工品)
(※詳しい素材情報はこちら → ポリアセタール(デルリン,ジュラコン,POM,PA))

<樹脂,プラスチック切削加工品をピックアップして掲載!>
プラスチック切削加工の樹脂加工ドットコム-工業部品切削加工専門メーカーの三森製作所

MC901ギア加工品

【MC901ギア加工品】
MC901ギア加工品
【MC901ギア加工品】
MC901ギア加工品

MC901ギア加工品です。

外寸はφ32×33mm。

ギア(歯車)の仕様は「モジュール:0.5、歯数:56個、基準円直径:φ28、歯先円直径:φ29、歯幅:2mm」です。

その他、φ6の貫通穴が7個あり、反対側からφ29で座ぐってあります。

(※これまで作ったMC901ギア製品はこちら → MC901ギア加工品)
(※詳しい素材情報はこちら → MCナイロン(MC Nylon))

<樹脂,プラスチック切削加工品をピックアップして掲載!>
プラスチック切削加工の樹脂加工ドットコム-工業部品切削加工専門メーカーの三森製作所

アラミドM樹脂3D切削加工品

【アラミドM樹脂3D切削加工品】
アラミドM樹脂3D切削加工品
【アラミドM樹脂3D切削加工品】
アラミドM樹脂3D切削加工品

アラミドM樹脂3D切削加工品です。

外寸はφ50.0×47.0mm。4箇所にヘリサート(Eサート、スプリュー)を挿入しています。

オイレス工業(株)の商品名である「オイレスアラミドM」は、芳香族ポリアミド(メタ型アラミド)の耐熱性エンジニアリングプラスチックで、耐熱性、機械的特性、電気絶縁性に優れ、機械加工が容易にできます。また、耐放射線性、耐薬品性、耐加水分解性、難燃性、真空中でのガス無発生などの優れた特性を持っています。

アラミド繊維は、3大合繊の一つナイロンと同じポリアミド(アミド結合によってできたポリマー)です。ナイロンの化学構造が脂肪族ポリアミドであるのに対し、アラミド繊維の化学構造は芳香族ポリアミドです。このため、ナイロンとは区別してアラミドと呼ばれます。アラミド繊維は、高強度、高弾性であり、防弾チョッキ、プリント基板、光ケーブルの補強材などに幅広く利用されています。

(※これまで作ったアラミドM製品はこちら → アラミドM加工品)
(※詳しい素材情報はこちら → オイレス アラミドM/F1 | 軸受製品 | オイレス工業)

<樹脂,プラスチック切削加工品をピックアップして掲載!>
プラスチック切削加工の樹脂加工ドットコム-工業部品切削加工専門メーカーの三森製作所

GFRP切削加工品

【GFRP切削加工品】
GFRP切削加工品
【GFRP切削加工品】
GFRP切削加工品
【GFRP切削加工品】
GFRP切削加工品

GFRP(ガラスエポキシ樹脂)の切削加工品です。

外寸はφ190mm×φ182mm×50mm。

12個が放射状に貫通している穴と、R形状に絞りこまれた切削が特徴的なリングです。

ガラス入りの素材は難切削材とも言われ、取り扱いが難しい樹脂素材です。

(※これまで作ったGFRP加工製品はこちら → GFRP加工品)
(※詳しい素材情報はこちら → エポキシ樹脂(ガラスエポキシ樹脂,ガラエポ樹脂,Epoxy Resin))

<樹脂,プラスチック切削加工品をピックアップして掲載!>
プラスチック切削加工の樹脂加工ドットコム-工業部品切削加工専門メーカーの三森製作所

ルーロンすべり軸受加工品

【ルーロンすべり軸受加工品】
ルーロンすべり軸受加工品
【ルーロンすべり軸受加工品】
ルーロンすべり軸受加工品

ルーロンすべり軸受加工品です。

外寸は外径φ22(-0.5~-0.3)×内径φ14(+0.15~+0.20)×全長15mm。

一般的にはルーロンといわれますが、素材としての商品名は「ベアリーFL3000」といい、質感がゴムに近い樹脂素材です。

ルーロン以外にも軸受けに向いた樹脂はありますが、樹脂軸受けのメリットは軽量、コンパクト、安価などと言われます。

(※これまで作ったルーロン製品はこちら → ルーロン加工品)

<樹脂,プラスチック切削加工品をピックアップして掲載!>
プラスチック切削加工の樹脂加工ドットコム-工業部品切削加工専門メーカーの三森製作所

ジュラコン複合旋盤加工品

【ジュラコン複合旋盤加工品】
ジュラコン複合旋盤加工品
【ジュラコン複合旋盤加工品】
ジュラコン複合旋盤加工品
【ジュラコン複合旋盤加工品】
ジュラコン複合旋盤加工品

ジュラコン複合旋盤加工品です。

外寸は外径φ170×内径φ110×長さ85mm。

白ジュラコン(ポリアセタール、POM)の丸棒を削り出して製作しました。

外周の溝が特徴的な製品ですね。

また、M5のヘリサートが表裏で合計12個挿入されています。

(※これまで作った旋盤加工製品はこちら → 旋盤加工品)
(※詳しい素材情報はこちら → ポリアセタール(デルリン,ジュラコン,POM,PA))

<樹脂,プラスチック切削加工品をピックアップして掲載!>
プラスチック切削加工の樹脂加工ドットコム-工業部品切削加工専門メーカーの三森製作所

ポリイミド旋盤加工品

【ポリイミド旋盤加工品】
ポリイミド旋盤加工品
【ポリイミド旋盤加工品】
ポリイミド旋盤加工品

ポリイミド旋盤加工品です。

外寸は外径φ27.2(-1.0~-0.05)×内径φ22.0(+0.1~+0.2)×長さ7.0mm。

ベスペル(商品名)というポリイミド丸棒から旋盤で削り出しています。

ポリイミドは非常に固く加工しづらいのですが、250℃~300℃で使用できるほど耐熱性にすぐれたスーパーエンジニアリングプラスチックです。

(※これまで作った旋盤製品はこちら → 旋盤加工品)
(※詳しい素材情報はこちら → ポリイミド(TIポリマー,ベスペル,ジュラトロン,セプラ,PI,Polyimide))

<樹脂,プラスチック切削加工品をピックアップして掲載!>
プラスチック切削加工の樹脂加工ドットコム-工業部品切削加工専門メーカーの三森製作所

ポリアミドイミド旋盤加工品

【ポリアミドイミド旋盤加工品】
ポリアミドイミド旋盤加工品
【ポリアミドイミド旋盤加工品】
ポリアミドイミド旋盤加工品

ポリアミドイミド旋盤加工品です。

外寸はφ6×37mm。

丸棒からの切削加工で、細くなっている部分はφ3に挽いてあり、その先端にM3オスねじをダイスで切っています。

こちらは卓上旋盤(ベンチレース)で仕上げているのですが、φ3の部分が25mmあり、ここまで細く削るには熟練の職人技が必要です。

(※これまで作ったポリアミドイミド製品はこちら → ポリアミドイミド加工品)
(※詳しい素材情報はこちら → ポリアミドイミド(PAI,トーロン,TIポリマー))

<樹脂,プラスチック切削加工品をピックアップして掲載!>
プラスチック切削加工の樹脂加工ドットコム-工業部品切削加工専門メーカーの三森製作所

テフロンOリング加工品

【テフロンOリング加工品】
テフロンOリング加工品
【テフロンOリング加工品】
テフロンOリング加工品

テフロンOリング加工品です。

外寸は外径φ70×内径φ63×厚さ3.5mm。

リングの断面は全周φ3.5に仕上げられています。

テフロンの柔らかさが、今回のOリングに最適だったようです。

(※これまで作ったOリング製品はこちら → Oリング加工品)
(※詳しい素材情報はこちら → ふっ素樹脂(テフロンほか))

<樹脂,プラスチック切削加工品をピックアップして掲載!>
プラスチック切削加工の樹脂加工ドットコム-工業部品切削加工専門メーカーの三森製作所

快削性セラミックス切削加工品

【セラミックス切削加工品】
セラミックス切削加工品

快削性セラミックス切削加工品です。

外寸はφ17.8×16.8mm。

焼成後のセラミックス(エンジニアリングセラミックス、構造用セラミックス)は切削困難ですが、この快削性セラミックス(マシナブルセラミックス、ホトベール、Photoveel)は旋盤やマシニングセンタなどの工作機械での切削加工が可能です。

ただし、普通の樹脂や金属と比べると硬くて脆くて欠けやすいため、切削加工には独自のノウハウが必要となります。

(エンジニアリングセラミックスとマシナブルセラミックスは併せてファインセラミックスと呼ばれています)

(※これまで作った快削性セラミックス製品はこちら → 快削性セラミックス加工品)

<樹脂,プラスチック切削加工品をピックアップして掲載!>
プラスチック切削加工の樹脂加工ドットコム-工業部品切削加工専門メーカーの三森製作所

ジュラコン複合旋盤加工品

【ジュラコン複合旋盤加工品】
ジュラコン複合旋盤加工品
【ジュラコン複合旋盤加工品】
ジュラコン複合旋盤加工品

ジュラコン複合旋盤加工品です。

外寸はφ40×37.6mm。

ジュラコン丸棒を旋盤加工で丸く仕上げ、フライス加工で先端にミゾを入れました。

また、横からの雌ネジには、M4ヘリサート(スプリュー、Eサート)が挿入されています。

(※これまで作ったジュラコン製品はこちら → ジュラコン加工品)
(※詳しい素材情報はこちら → ポリアセタール(デルリン,ジュラコン,POM,PA))

<樹脂,プラスチック切削加工品をピックアップして掲載!>
プラスチック切削加工の樹脂加工ドットコム-工業部品切削加工専門メーカーの三森製作所

ポリオキシメチレン旋盤加工品

【ポリオキシメチレン旋盤加工品】
ポリオキシメチレン旋盤加工品
【ポリオキシメチレン旋盤加工品】
ポリオキシメチレン旋盤加工品

ポリオキシメチレン旋盤加工品です。

外寸はφ50×25L。

φ50の部分がR100のローラー状になっていて、なにかの車輪などに使われると思われます。

ポリオキシメチレンはPOMと呼ばれることが多く、機械的性質にすぐれた素材で、最もよく使われているエンジニアリングプラスチックの一つといえます。

(※これまで作ったポリオキシメチレン製品はこちら → ポリオキシメチレン加工品)
(※詳しい素材情報はこちら → ポリアセタール(デルリン,ジュラコン,POM,PA))

<樹脂,プラスチック切削加工品をピックアップして掲載!>
プラスチック切削加工の樹脂加工ドットコム-工業部品切削加工専門メーカーの三森製作所

塩ビ平歯車加工品

【塩ビ平歯車加工品】
塩ビ平歯車加工品
【塩ビ平歯車加工品】
塩ビ平歯車加工品

塩ビ平歯車加工品です。

寸法は外径φ30×内径φ10×厚さ19mm。

モジュール2.5、歯数10の平歯車がついたブッシュです。

M4のメスネジタップが90度の配列で2箇所開いています。

(※これまで作った塩ビ歯車製品はこちら → 塩ビ歯車加工品)
(※詳しい素材情報はこちら → ポリ塩化ビニル(塩ビ,エンビ,PVC))

<樹脂,プラスチック切削加工品をピックアップして掲載!>
プラスチック切削加工の樹脂加工ドットコム-工業部品切削加工専門メーカーの三森製作所

ダイフロン加工品

【ダイフロン加工品】
ダイフロン加工品
【ダイフロン加工品】
ダイフロン加工品

ダイフロン加工品です。

大きさは外径φ15×内径φ11×厚さ2mm。

断面が丸く、Oリング形状になっています。

ダイフロンはPCTFE(ポリクロロトリフルオロエチレン)の商品名で、耐候性や耐薬品性に優れたふっ素樹脂です。

(※これまで作ったダイフロン製品はこちら → ダイフロン加工品)
(※詳しい素材情報はこちら → ふっ素樹脂(テフロンほか))

<樹脂,プラスチック切削加工品をピックアップして掲載!>
プラスチック切削加工の樹脂加工ドットコム-工業部品切削加工専門メーカーの三森製作所

アクリル接着加工品

【アクリル接着加工品】
アクリル接着加工品
【アクリル接着加工品】
アクリル接着加工品

アクリル接着加工品です。

外寸は70mm×85mm×140mm。

透明アクリル板材5枚と、外径φ26mm×板厚2mmの透明アクリルパイプ材を接着加工で仕上げています。

アクリル同士の接着を行う場合には、溶剤を接着剤として用います。

(※これまで作ったアクリル接着製品はこちら → アクリル接着加工品)
(※詳しい素材情報はこちら → アクリル樹脂(メタクリル樹脂,PMMA))

<樹脂,プラスチック切削加工品をピックアップして掲載!>
プラスチック切削加工の樹脂加工ドットコム-工業部品切削加工専門メーカーの三森製作所

塩化ビニル溶接加工品

【塩化ビニル溶接加工品】
塩化ビニル溶接加工品
【塩化ビニル溶接加工品】
塩化ビニル溶接加工品

塩化ビニル溶接加工品です。

ホームセンター等でも購入できる市販の塩ビキャップ(呼び径40)のセンターに穴をあけ、別途旋盤加工で製作した継手を接着し、そののちに溶接加工を行いました。

塩化ビニル溶接は、溶接する部分と溶接棒を熱風で暖めて柔らかくし、両者を融合させながら、溶接棒で肉を盛るような形で行ないます。

(※これまで作った塩化ビニル溶接製品はこちら → 塩化ビニル溶接加工品)
(※詳しい素材情報はこちら → ポリ塩化ビニル(塩ビ,エンビ,PVC))

<樹脂,プラスチック切削加工品をピックアップして掲載!>
プラスチック切削加工の樹脂加工ドットコム-工業部品切削加工専門メーカーの三森製作所

ポリカーボネートパイプ加工品

【ポリカーボネートパイプ加工品】
ポリカーボネートパイプ加工品
【ポリカーボネートパイプ加工品】
ポリカーボネートパイプ加工品

ポリカーボネートパイプ加工品です。

外寸はφ74×φ60×100mm。

透明ポリカーボネートのφ80丸棒の外径を削り、中央に穴を開けてパイプ形状にし、両端部にM4P0.5のメスネジ8箇所のタップ加工をしています。

(※これまで作ったポリカーボネートパイプ製品はこちら → ポリカーボネートパイプ加工品)
(※詳しい素材情報はこちら → ポリカーボネート(PC))

<樹脂,プラスチック切削加工品をピックアップして掲載!>
プラスチック切削加工の樹脂加工ドットコム-工業部品切削加工専門メーカーの三森製作所

2 3 4 5 6 7 8 9 10  

月別アーカイブ

キーワードで探す

最新の切削加工品

  • 2016.07.15.2.jpg
  • 2016.07.15.1.jpg
  • 2016.06.24.2.jpg
  • 2016.06.24.1.jpg
  • 2016.05.27.3.jpg
  • 2016.05.27.2.jpg
  • 2016.05.27.1.jpg
  • 2016.04.14.2.jpg

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。

フェイスブック:Facebook

Facebookページはじめました!

ツイッター:Twitter

Twitter Updates

     

    Twitterでフォローしてください!

     

    問い合わせ

    電話 0553-33-6927
    Fax 0553-32-1502
    <無料見積り:随時受付中>
    (電話対応 8:20~17:20)
    スタッフ紹介へ
    ☆どうぞお気軽にお問い合わせください☆

    サイト内検索

    営業日カレンダー

    【2017年8月】

    - - 1 2 3 4 5
    6 7 8 9 10 11 12
    13 14 15 16 17 18 19
    20 21 22 23 24 25 26
    27 28 29 30 31 - -

    【2017年9月】

    - - - - - 1 2
    3 4 5 6 7 8 9
    10 11 12 13 14 15 16
    17 18 19 20 21 22 23
    24 25 26 27 28 29 30

    【2017年10月】

    1 2 3 4 5 6 7
    8 9 10 11 12 13 14
    15 16 17 18 19 20 21
    22 23 24 25 26 27 28
    29 30 31 - - - -